2017/03/07

大雪、復活!





3月4日のダイヤ改正で、「オホーツク」の運転区間短縮で旭川ー網走間の特急「大雪」が誕生。
ダイヤ改正の概要が発表された時から気になっていたのがヘッドマークでした。
蓋を開けてみれば大昔の急行時代のデザインをそのまま使用した物が
掲げられるというサプライズ。特に、スラントノーズ車との組み合わせは秀逸で、
ダイヤ改正後初めての休みの日に早速撮ってきました。

この時期にしては珍しくスッキリ晴れた空の下、石北本線を駆け抜ける「大雪」は非常に
格好良く、紫色の帯と青系のHMが結構似合っているように思いました。

報道や利用者からは、乗り換えが面倒だ、との批判もありますが、旭川以遠の
本数が維持されただけでもマシだったのではないかなあと。特急どころか路線ごと廃止
されてもおかしくない線区なのですから…

半ば消極的理由によって誕生した旭川発着の特急列車たち。宗谷本線系統も含め、
これからも注目していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント